プロジェクト

Phygital Field
(JCMSI 2018, IEEE/SICE SII 2016, ACM SIGGRAPH Asia ETech 2016)

Phygital Fieldは情報を重畳した映像により群ロボットを制御し、それらが協調して変化することで実世界指向のコンテンツ表現を実現する研究です。空間分割型可視光通信 (PVLC) を用いて、映像に重畳された情報によるロボットの自己位置推定と制御を行っています。

Reconfigurable PVLC
(TVRSJ 2016)

 

Sensible Shadow
(AH 2016)

 

Phones on Wheels
(UIST 2016 Demo)